講師は"地域の優良企業"大学合同の地域志向科目が開講

COC+事業の一環として、平成28年度から「大学コンソーシアム関門」

(参加大学:北九州市立大学・九州共立大学・九州国際大学・下関市立大学・西日本工業大学)の

単位互換協定制度のもと開講している学官連携科目

「北九州・下関地域の魅力ある企業を知る」を今年度も開講します。

 

本科目は、地場大手・中堅企業を中心に会社の経営層や人事担当者などの企業関係者を

講師として招き、自社の強みや将来展望、地域社会との関わりなどについて直接話を伺うことで、

北九州・下関地域にある様々な企業や産業について幅広く知り、

理解と関心を深めていくことを目的としています。

 

本科目の開催概要および講師派遣企業については、下記ご確認ください。

 

<開催概要>

【日程】平成2994日(月)~98日(金)

 

【会場】北九州市立大学 サテライトキャンパス

    (小倉駅ビルアミュプラザ小倉 西館7階)

 

【講師派遣企業等】(敬称略・50音順)

井筒屋/北九州銀行/健和会/コタベ/サンキュードラッグ/ 

シャボン玉石けん/スターフライヤー/ゼンリン/林兼産業/

阪九フェリー/不動産中央情報センター/三井ハイテック/

安川電機/リーガロイヤルホテル小倉

 

【担当教員】北九州市立大学地域戦略研究所 副所長・教授 内田 晃

 

COPYRIGHT © KITAKYUSHU-SHIMONOSEKI MANABITOPIA. ALL RIGHTS RESERVED.