ツアー企画&プレゼンにチャレンジしよう!終了しました

9月4日(月)から9月8日(金)まで、「まなびとJOBステーション(通称:JOBステ)」で、

『西鉄旅行株式会社 北九州支店』様にご協力頂き、

短期集中課題解決型ワークショップ

「北九州・下関地域のツアー企画&プレゼンにチャレンジしよう!」を開催しました。

 

西鉄旅行株式会社様より提示された

「北九州・下関の魅力を伝えられる日帰りのツアー作成」という課題に対し、

3名~4名の3グループ、計11名の学生で取り組みました。

 

グループ毎に、“予算内”においてより目をひくタイトルと中身”で

“対象者”をいかに楽しませるかを目標に、資料を読み込んだり、実際に現場に足を運んだりして、

それぞれ決めたテーマに沿った内容で旅行行程とプレゼンテーションを作り上げました。

 

どの学生も慣れない作業に苦戦しながらも、グループ全員で意見を交わし、

一度決めたものも「本当にこれで良いのか」

「より良いものがあるのではないか」と案を練り上げて行く姿は、真剣そのものでした。

 

 

出来上がった旅行行程とプレゼンテーションは、グループ毎の色が非常にハッキリしており、

1つのグループは「地域の美味しいもの」に着目し、

1つのグループはその場にいた誰も知らない「穴場スポット」を盛り込み、

また1つのグループは「色合いを用いた視覚効果と“インスタグラム”」を意識したコースで、

三者三様の仕上がりで、素晴らしいプレゼンテーションとなりました。

 

          

                 

                 

 

 

審査員の方々からは、

「皆さんが北九州・下関の事を考えて取り組んだのが伝わってきた。

内容が重なってしまうのを心配したが、北九州・下関全体を捉えて作成されており、感心した。

初めて会ったメンバーで話し合いひとつのものを作りあげたこと、

他のチームのプレゼンを見ることは、皆さんの今後の役に立つ思う」との言葉を頂きました。

 

参加した学生からは

「自分の足りない部分や、興味のあることを見つけることができた」

「短い期間に企画からプレゼンまででき、とても密な時間だった。

グループでの活動をあまりしたことが無かったので、得られるものが多かった」

といった声を聞くことができました。

COPYRIGHT © KITAKYUSHU-SHIMONOSEKI MANABITOPIA. ALL RIGHTS RESERVED.