北九州・下関まなびとぴあとは?

平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC)」に
北九州市立大学が採択されたことにともない発足した、
本地域の学生の域内就職や域内定着を推進する産学官連携の組織です。

産学官が連携し、学生の
北九州・下関地域への就職・定着を推進!

組織体制
事業目標

北九州・下関地域の13大学・高専、3自治体、3経済団体が協働して、地域で活躍する人材の育成に取り組みます。
平成27年度から平成31年度までの5年間で、まなびとぴあ学生の域内就職率を10%向上させることなどを成果指標として掲げています。

事業展開スペース
小倉北区中屋ビル地下1階 まなびとJOBステーション

平成30年6月小倉都心部に本事業の推進拠点となるスペース「まなびとJOBステーション」をリニューアルオープンしました。学生と地域企業とがFace to Faceで交流できるプログラムの実施や就職に関する書籍の貸出などを行っています。学生のみなさんはプログラムの開催されていない時間も、就職活動の準備や勉強、ミーティング、読書、休憩など、開館中は自由に利用することができます。

〒802-0006 北九州市小倉北区魚町3丁目3-20 中屋ビル地下1階
開館時間:火曜日~日曜日/11:00~19:45
電話:093-964-4035
E-mail:station@manabito-job.com

COPYRIGHT © KITAKYUSHU-SHIMONOSEKI MANABITOPIA. ALL RIGHTS RESERVED.