理工系/文系インターンシップ

※平成28年度実績であり、平成29年度以降は変更になる可能性があります。

インターンシップについて

北九州・下関まなびとぴあでは、参加校が個別に推進するインターンシップに加え、北九州地域産業人材育成フォーラムが主催する理工系インターンシップ、北九州商工会議所が主催する文系インターンシップとも連携しています。北九州地域の産学官によるネットワークにおいて展開されるため、学生はより多くの選択肢から企業を選ぶことができます。

理工系インターンシップ
運営主体
北九州地域産業人材育成フォーラム
(北九州活性化協議会が事務局を務める)
対象校
九州工業大学 北九州市立大学
西日本工業大学 北九州工業高等専門学校
実習時期・期間
主に夏季休暇中の2〜3週間
参加企業
本地域の製造業を中心とした中堅・中小企業
文系インターンシップ
運営主体
北九州商工会議所
対象校
北九州市立大学 九州共立大学
九州国際大学 九州女子大学
西南女学院大学 下関市立大学
梅光学院大学 西日本工業大学
実習時期・期間
夏季・春季/1日~1週間程度
参加企業
本地域の中小企業

身に付く能力や得られるもの

  • 商業理解

    実際の現場に触れることで、知らなかった仕事について知ったり、これまで持っていたイメージとのギャップを確認したりすることができます。

  • 自己理解

    自分の興味・関心・能力・適性などについて確認をすることができます。

  • 地域の企業や人への関心

    両インターンシップの参加企業は地域企業限定。学生生活を送っている地域に
    どのような企業があって、どのような人が働いているのかを知ることができます。

COPYRIGHT © KITAKYUSHU-SHIMONOSEKI MANABITOPIA. ALL RIGHTS RESERVED.